付け方

ナップナップのベビーキャリーは、抱っこもおんぶも付け方が簡単

201410281042482801

ナップナップの製品を買ってみたいけど、付け方がむずかしかったら、どうしようと思う人もいますよね。

結論から言えば、ナップナップの製品は、他社と比較しても、付け方は決して難しくないので、安心してください。

ベビーキャリーの場合、まず赤ちゃんを補助ベルトの中に入れて、かがんでリュックサックのように背負いらっしゃるかもしれませんね。

背負ったら、腰ベルトを装着するだけですから、どんな人でも手軽に使用する事ができるでしょう。

また生後10日から、首が据わる四ヵ月程度まで使える、新生児パッドと言う物をナップナップでは展開していますが、これも付け方はたいへんシンプルです。

ベビーキャリー本体の肩ベルトに 新生児パッドをベルトで留め、赤ちゃんを寝かせやすいように広げておきます。

赤ちゃんを新生児パッドの上に乗せて、ホックを留め、フィットベルトを留めてください。

そして、自分に腹回りベルトを留め、調整バックルを留めます。

赤ちゃんを抱き寄せ、肩ベルトの調整をすれば、あかちゃんをたてに抱っこすることができるので、便利に使用してください。

慣れるまで、最初のうちは付け方がむずかしいと感じる方もいるかもしれませんが、ナップナップの製品は、慣れれば数分で使うことができるために、心配しなくても大丈夫です。

ひよこクラブにも掲載!肩こり・腰痛になりにくい!【napnap 抱っこひも】ここをクリック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>