ナップナップとエルゴの比較

ナップナップはエルゴよりも安い腰ベルトタイプの安心な抱っこ紐

Published by:

201410281042482801

抱っこ紐やおんぶ紐の購入を検討している人は、ナップナップnapnapとエルゴのどちらにしようか、迷っている人も多いと思うので、ここでは両者を気軽に比べてみてください。

まず使用のしやすさに関しては、感じ方は人による違いがあるんですが、ナップナップのほうがエルゴより、肩や腰に負担がかからず、赤ちゃんの重みが感じにくかったと言った声を多数見受ける事ができます。

また汗かきの赤ちゃんの為に、メッシュが施されており、抱っこをしてもおんぶをしても、蒸れる心配が必要ないのが、優れているといった口コミも寄せられていました。

ただ、デザイン性に関しては、エルゴのほうがスタイリッシュで良いという声が多かったです。

当り前ですが、ナップナップnapnapのデザインのほうが好みという方もいるのですが、ハワイで誕生したエルゴのほうが、デザイン性は高いと思う人が多いのではないかと思います。

しかし価格帯でみたら、ナップナップnapnapのおよそ二倍の価格帯となっていますから、デザインよりも機能性が高く、購入しやすい価格なものを選びたい人にとっては、安い値段で高機能な方を支持する声が増えつつあります。

以上のように両者をあらゆる角度で比較してみましたが、全体的に見て、エルゴよりナップナップnapnapの人がおすすめすることができるといえます。

ひよこクラブにも掲載!肩こり・腰痛になりにくい!【napnap 抱っこひも】ここをクリック

付け方

ナップナップのベビーキャリーは、抱っこもおんぶも付け方が簡単

Published by:

201410281042482801

ナップナップの製品を買ってみたいけど、付け方がむずかしかったら、どうしようと思う人もいますよね。

結論から言えば、ナップナップの製品は、他社と比較しても、付け方は決して難しくないので、安心してください。

ベビーキャリーの場合、まず赤ちゃんを補助ベルトの中に入れて、かがんでリュックサックのように背負いらっしゃるかもしれませんね。

背負ったら、腰ベルトを装着するだけですから、どんな人でも手軽に使用する事ができるでしょう。

また生後10日から、首が据わる四ヵ月程度まで使える、新生児パッドと言う物をナップナップでは展開していますが、これも付け方はたいへんシンプルです。

ベビーキャリー本体の肩ベルトに 新生児パッドをベルトで留め、赤ちゃんを寝かせやすいように広げておきます。

赤ちゃんを新生児パッドの上に乗せて、ホックを留め、フィットベルトを留めてください。

そして、自分に腹回りベルトを留め、調整バックルを留めます。

赤ちゃんを抱き寄せ、肩ベルトの調整をすれば、あかちゃんをたてに抱っこすることができるので、便利に使用してください。

慣れるまで、最初のうちは付け方がむずかしいと感じる方もいるかもしれませんが、ナップナップの製品は、慣れれば数分で使うことができるために、心配しなくても大丈夫です。

ひよこクラブにも掲載!肩こり・腰痛になりにくい!【napnap 抱っこひも】ここをクリック

ベビーキャリー

ナップナップ一番人気は、抱っこ紐とおんぶひも両機能のベビーキャリー

Published by:

ナップナップで、一番人気の定番アイテムが、ベビーキャリーです。

このベビーキャリーは、ナップナップの製品の中にも、抱っこ紐とおんぶひもの両方の機能を兼ね備えていらっしゃいますから、新生児から月齢が上がっても長く使用出来ると言うのが、人気の秘密でしょう。

公式ホームページでは、四ヶ月から2四ヶ月まで使用する事ができる簡易なものが、一番価格帯が安めで、税込み4,082円で発売されています。

月齢が上がっても、少し歩くと疲れてしまうこどもも多いので、これがあれば気軽に抱っこできるのが、嬉しいポイントなんです。

定番のものは、価格帯が税込み9,050円で販売されています。

口コミなどを見ると、他社製品に比べるとみたら、割と価格が高めだと感じる人もいるみたいですが、ナップナップのベビーキャリーは、肩や腰に負担が掛かりにくく、楽に抱っこやおんぶができますので、そういった点から見れば、けして高過ぎるわけではないのです。

また、公式ホームページでは、セットで発売されているものもありますので、もし複数個購入する予定があるなら、そういったセット販売のものの購入を考慮に入れてみてもよいですよ。

カラーバリエーションも豊富となっていて、色味を選択する事ができますが、人気の高い色味は売り切れになることもあるので、早目に購入するのをお勧めします。

ひよこクラブにも掲載!肩こり・腰痛になりにくい!【napnap 抱っこひも】ここをクリック

新生児パッド

ナップナップの抱っこ紐は、新生児パッドがあれば新生児でも使えます。

Published by:

201410281042482801

ナップナップの抱っこ紐は、新生児でも使えるのか、知りたい人もいますよね。

公式ホームページを見たところ、新生児パッドと言う物を併用することにより、生後10日くらいからナップナップの抱っこ紐、ベビーキャリーを使用する事が出来ます。

この 新生児パッドというのは、きちんと背あてがありますので、首が据わっていない赤ちゃんでも、ぐら付くことなく、ナップナップの抱っこ紐であるベビーキャリーを使用することができる優れになるでしょう。

通常、抱っこ紐は首が据わるまで使用する事が困難なものですが、赤ン坊が泣き止まない時、長時間抱っこするというのはなかなか大変ですから、ナップナップの 新生児パッドを利用し、楽に赤ちゃんのお世話をする事ができます。

生後四ヶ月程度まで使用可能なので、値段が税込み3,110円となっているため、けして高い買い物ではないみたいですよ。

素材も肌が敏感な赤ちゃんにうれしい、綿百%で出来るのでいらっしゃるので、不安がなく使用することが出来ます。

使い方も難しくありませんから、新米お母さんでも手軽に使用する事ができます。

新生児のおせわは慣れるまで、大変なことも多いでしょうが、ナップナップの抱っこ紐で、より快適なお世話が出来ますよ。
ひよこクラブにも掲載!肩こり・腰痛になりにくい!【napnap 抱っこひも】ここをクリック

おんぶが簡単

ナップナップの抱っこひもならママ一人でもおんぶが簡単に出来ます。

Published by:

201410281042482801

ナップナップでおんぶひもがほしいけど、展開されているのか、知りたい人もいるかもしれません。

一番、ナップナップで広く知られているのが、ベビーキャリーとはいっても、これが実は抱っこひもとしてだけでなく、おんぶひもとしても活用する事が出来ます。

また、おんぶひもは初心者だとなかなか使用しにくいという事がありますが、ナップナップのベビーキャリーはそうした声を受けて、おんぶ補助ベルトと言うものが追加され、リュックサックを背負う感覚で、より簡単に使う事が出来るようになりました。

更に、この補助ベルトは、汗かきの赤ちゃんのために、メッシュ素材で出来いるので、蒸れにくいと言うのもうれしいポイントになりますね。

ナップナップのベビーキャリーは、新生児パッドを併用すれば、生後10普段から抱っこひもとして使用する事が出来、更に月齢が上がったら、今度はおんぶひもとして使う事ができるため、一度購入すれねたいへん重宝に使用し続けられます。

カラーバリエーションも豊富で、男性でも使用しやすい色味が展開されているため、色味を選ぶ事ができると言うのも、ベビーキャリーの大きな魅力の一つと言えます。

他社のおんぶひもより、ナップナップのベビーキャリーはやや価格帯が高めだからといっても、それでも購入してよかったという口コミが多くなっていますので、おすすめですよ。

肩こり・腰痛になりにくい!抱っこ紐・おんぶひもなら【napnap 抱っこひも】ここをクリック

抱っこ紐について

ナップナップの抱っこ紐は,肩こりや腰痛に悩むママの為に開発されました。

Published by:

201410281042482801

ナップナップの抱っこ紐は、体のプロである整体師や、保育のプロの保育師、子育ての最中のママが一緒になって、肩こりや腰痛に悩むママたちのために開発されました。

その為に、赤ん坊の重さを骨盤を通して、下半身に流していくので、肩や腰への負担が、なるべく抑えられている優れなのです。

赤ん坊を抱っこやおんぶするものは、スリングや多機能式子守帯、お腹回りベルトのない抱っこ紐、バッテン式のおんぶ紐などがあるのですが、クチコミでも大人気なのは、ナップナップのベビーキャリーです。

なんといっても、肩や腰への負担が最小限ですむと言うのが、人気の秘密なのですが、更に、色々な色が豊富で、デザイン性が高いというのも、高く評価されているのです。

価格帯は税込み9,050円から17,236円と他社のものと比較したら、少し高めとなっていますが、それでもナップナップの抱っこ紐は、使用しやすいわけですから、新米ママからベテランママまで、広く愛用されています。

赤ちゃんがしっかり安定する為、生後10日から使用できる、独自の 新生児パッドもあわせて利用する方たちも多くなっています。

首が据わるまで、赤ン坊のお世話はなかなか大変ですが、ナップナップの抱っこ紐であるベビーキャリーと、新生児パッドを併用する事により、子育てをちょっとでも楽にしてみてはいかがですか?

肩こり・腰痛になりにくい!抱っこ紐・おんぶひもなら【napnap 抱っこひも】ここをクリック

ナップナップとエルゴの比較

ナップナップのベビーキャリー通販と取扱店について

Published by:

201410281042482801

ナップナップをウェブ上の通販ではなくて、取扱店があれば、そこに足を運んで購入したいという方もいるものです。

取扱店の一覧は、公式ホームページに載っているので、そこで希望の都道府県をチェックして頂ければわかるはずですが、全国のバースデイや西松屋にて、ナップナップの製品は、展開しています。

更に、サンプルを設置している店舗も、数は少ないながらあるようなので、自宅近く、或は会社近くにそのような店舗がないか、事前に確認しておくといいのかもしれません。

またナップナップのベビーキャリーは色々な色が豊富ですが、取扱店によっては、置いていない色味があることが懸念されるので、どうしても欲しい色味があるなら、店舗に足を運ぶ前に、電話で確認しておいてください。

もちろん、在庫がなくなっていることもあるので、もし取扱店に在庫がないなら、便利な通販でナップナップの製品を
購入するのをおすすめします。

通販の場合、送料がネックとなる場合もあるそうですが、公式ホームページでは15,000円以上購入すれば、600円の送料が
無料となるため、まとめ買いが推奨されます。

在宅で、好みの製品をワンクリックで購入できるので、通販はすごく便利です。

肩こり・腰痛になりにくい!抱っこ紐・おんぶひもなら【napnap 抱っこひも】